新型コロナウイルス対策について

新型コロナウイルス対策について

店内でのマスクの着用は強制ではございませんので、ご自身の判断でお願いいたします。

 

1 スタッフはマスクを着用し接客しております。

2 消毒液の設置しております。

3 消毒液を用い、こまめに店内の除菌

4 足のカウンセリングは予約制とさせて頂きます。

 

以上、皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

また、外出の機会が減ることで、足の筋力等の低下リスクも心配です。早朝などを利用して、日々のウォーキングは継続し、筋力や体力、免疫力の低下を防ぎましょう。

駐車場のご案内

お店の斜め向かいにコインパーキングがございます。

コインパーキング

他、周辺に3か所ございます。

近隣の皆様のご迷惑になりますので、店舗前の駐車はご遠慮ください。

 

 

 

フットクリエイト コラム 8月号 2022

《目次》

【今月のひとこと】          かぼちゃ

【足と靴の雑学】        医療とは?

【書斎ウォーキング】         空白を満たしなさい

【今月のお知らせ】             草履がお得

 

【今月のひとこと・ふたこと・みこと】          かぼちゃ

 

いそがしい世の中だが、過去の時間や真実、美しいものに

没入して味わうためには歩いていくのが大切である

大佛次郎

                  

櫻井寿美

祇園祭も終わり、夏真っ盛り。今年2年目となる畑も、お盆までが収穫のピークです。本来であれば、毎日畑に行って、その都度野菜を収穫してくるのが良いのですが、店があるので、毎週日曜日に、一週間分をまとめて収穫しています。

 

全ての野菜は、無農薬で育てていますが、どの子もスクスク、大きく育っています。もちろん、収穫した野菜たちの美味さは最高。野菜本来の味を知ってしまうと、市販されている野菜では物足りません。

 

これに味をしめ、今年は店奥の通路部分で、かぼちゃを育てています。こんな小さなスペースでも、葉を茂らせ、つるを這わせ、かぼちゃたちは、必死に生きようとしています。

 

その健気な様子を見ていると、こちらも頑張ろうという気持ちになります。果たして、店の畑でかぼちゃは収穫できるでしょうか。

 

今月もよろしくお願いいたします。

 

【足と靴の雑学】                 医療とは?

先日、和田秀樹氏の新書の中に、とても興味深いことが書かれていたので、紹介させて頂きます。

 

[以下「80歳の壁」和田秀樹より抜粋]

夕張市は住民の約半数が高齢者で、全国の市区の中で「高齢化率日本一」と言われた町です。市民にとって病院は命を守る生命線だと思われていました。ところが、2007年(平成19)年に夕張市は財政破綻をし、唯一の市立総合病院が閉院してしまったのです。総合病院は小さな診療所になりました。171床あったベッド数は19床に減らされ、専門医もいなくなりました。

 

高齢者の多い町で、どうなるのだろう?

 

市民はもちろん、多くの人が心配しました。結果、どうなったと思いますか?

重病で苦しむ人が増えることはなく、死亡率の悪化も見られなかったのです。                   抜粋以上。

 

医療と距離を置けば置くほど、日本人3大死因で亡くなる人が減り、医療費も減る。何とも皮肉な結果ではありますが、これは、夕張市だけの特殊な事情ではなく、今の日本全体が抱えている問題です。医療費で国が破綻する前に、「医療」って一体何だろうと、深く考えるべき時期がやってきているようです。

 

【書斎ウォーキング】           空白を満たしなさい

青空には、金属板を裁断し、加工するリズミカルな衝撃音が、絶え間なく響いている。窓は閉め切られているが、顔を上げていると、社員の何人かとは、すぐにでも目が遭いそうだった。中でみんな仕事をしている。徹生は、自分独りが置いてけぼりにされたような寂しさを感じた。

 

元の上司に面会を求めるつもりだったが、ビルの前に立つと、先に、自分の死体が一体、どこで発見されたのかを知りたくなった。

 

検案医の寺田の話によれば、正面ではなく、工場とは反対のビルの西側だという。人気のない場所で、歩くと窓のない壁に革靴の跫音が反響した。「空白を満たしなさい」平野啓一郎

—————————————-ひとこと—————————————–

一度死んだ人間が生き返るという社会現象が起きている最中、生き返った土屋徹生が、自分の最後の場所に立つ場面。

 

【今月のお知らせ】 

【フットクリエイト会員様 フットクリエイトにカルテが有る方】

8月が誕生月のフットクリエイト会員様に 足の健康定期チェック(無料)&特別割引を実施致します。ご来店頂いた該当会員様には誕生月特典として商品代金から10%の割引とプレゼントをご用意しています。

 

  • 夏期休業のお知らせ

  昨年の今頃も、コロナ感染拡大のため、普段より長い夏休みを頂きましたが、今年もまた感染拡大傾向で、加えて熱中症リスクを減らすために、昨年に引き続き、長めのお休みとさせて頂きます。

夏期休業期間:8/7(日)~16日(火)

 

  • 草履すべて20%OFF

  

草履

日本の夏にぴったりのアイテム、草履。特に小さなお子様には、足の健康のために、履かせてあげたい履物です。

サイズ:16㎝~26㎝ 現品のみ20%割引(無くなり次第終了)

 

 

ボディケアメニューのご紹介         詳しくはお問い合せください
  • 姿勢改善教室      

茨木克也氏

日々の生活の積み重ねによって、多くの人が体にゆがみを抱え、肩こりや腰痛、不定愁訴を感じていると言われています。教室では、姿勢評価システムを用いた測定と、それに基づいたアドバイス、および改善のための個別指導を行います。丁寧に指導して頂けるので、受けられた方には非常に人気のあるメニューです。エクササイズマシンを使ってのトレーニングも組み合わせた指導も始まりました。基礎体力をしっかりつけて、コロナに負けない体づくりを目指しましょう。9月から、教室の日程が増えました。

※個別指導で、マスク着用の上、消毒も徹底しています。

 

日 時:8月5日(金)、18日(木)、23日(火)

9月6日(火)、9日(金)、、15日(木)、27日(火)、30日(金)

いずれも10:00~17:30(最終受付)、予約状況は直接お問合せください。

講 師:茨木克也氏(健康運動指導士)

料 金:個別指導30分 3,300円

 

※初回のみ、姿勢測定、カウンセリング、指導セットで、60分5,500円

お電話にてご予約ください。

 

 

  • 自力整体教室 毎週火曜日(祝日は除く)10:30~12:30 (少人数)

講師:ナビゲーター 安達実保氏

安達瑞宮

料金:1回 2000円  チケット4回分6000円

内容:自力整体とは人にしてもらう施術ではなく、自分の体の重みを使いツボを加圧したり、揺さぶり、脱力しながら氣の流れを整えます。年齢を問わず体が硬くても始められるセルフ整体です。

 

◆定休日のご案内◆ 

8月1日(月)、7日(日)~16日(火)、21日(日)、22日(月)、28日(日)、29日(月)